メイク

20代向けファンデーションおすすめ(ツヤ肌2018年)今っぽメイクはコレ!

投稿日:

20代の女の子、ファンデの選び方は、リキッドがおすすめ♡

20代のファンデーションおすすめ

20代の方が選ぶべきファンデーションはリキッドファンデがおすすめです♡

どちらかというと乾燥肌なのでパウダータイプを使うとパサパサになってしまいます。クッションファンデーションは塗るのが私的には難しいかなという印象です。私が使っているのはメイベリンドリームホイップスムースリキッドです。こちらはテクスチャーがとっても軽く名前の通りホイップのようなつけ心地です。また、伸びが良いので少量でもしっかりと顔全体をカバーしてくれます。私のおすすめの塗り方は、まずは五点置きして、手である程度顔全体に馴染ませます。そのあとロージーローザのスポンジでポンポンと肌に密着させるようにパッティングしています。乾燥がひどい時期はパウダーなどしなくてもよれずにしっかりフィットしてくれます。

ファンデの上はパウダーをはたけば、夏でもテカらないよ♡

夏場はテカりが気になるところだけパウダーをはたいておけば大丈夫です!

色白な20代女性は、首の色と同じファンデを選べばイイ!

肌が白目の人は自然の肌色のを選んだりなるべく自分の顔の色と首から下の色があきらかに違いが分かるような色は選ばないほうが無難かもしれませんね~。
20代でしたらまだまだ肌がきれいな人が多いと思いますがあんまり厚塗りしすぎると肌が荒れたりして良くないことばっかりなので薄く塗ってもクマが消えたり、にきびや、シミがちょっとでも消えるようなファンデーションを選んだらいいかと思います!

目の下のクマが消えるカバー力がいいファンデもおすすめ

色は先程も書きましたが自分にあった色を選ぶのが無難ですが、そうするとシミやクマなどが消えない場合もあるので1番いいのは肌色的にもおかしくなくてシミ、クマが消えるようなファンデーションがいいかなって思いますね!!
あと日焼け止めも入ってるのがいいと思いますね!!

24 ミネラルパウダーファンデは持ち歩きが便利♡

もともと24の、ファンデーションを使っていましたが、正直他のファンデーションよりは高額だし、大きいサイズのファンデーションは持ち歩くのに不自由していました。ただでさえ荷物が多いので、お化粧品を持ち歩くのが億劫でした。かといってお化粧直しはしたいし…。何より値段的に落としたり外出中にどこかにぶつけて割れたりしたら嫌だったので。ただ、新しくこちらのプチサイズが出てからはかなり快適です。自然派コスメなので、以前他社の普通のファンデーションを使っていた時と比べたら、露骨に肌荒れが減りました。今では生理前に少し肌があれるかな?くらいで、明らかなお化粧品の影響による肌のがさつきなどがなくなりました。それもあってこちらのファンデーションは手放せなくなっていましたが、プチサイズでかなり快適です。何より小さいけどその分値段も半額以下になりましたし、小さいサイズだからこと使い切るまで有る意味新鮮に使える気がします。お化粧品て、なかなか使い切らないで捨ててしまう事もあるので、お化粧品もエコになっていくかのようにどんどんこのブランドみたいにプチサイズが出たらいいなあと思います。欲を言えばもう少し、ケースがチャームが付いていたり、可愛いパッケージだともっと持ち歩くのに嬉しくなるかなと思います。

このファンデーションを使うまではDHCの「Q10 モイスチュアケア派うだりーファンデーションEX」を使用していました。コンパクトケースがバラ模様でみためも可愛く、レビューなども良かったのでつい惹かれていました。しかし残念ながら、肌荒れこそそこまで影響はなかったですが、特別クチコミやレビューで目にするほどの実感が無かったです。他の方たちは肌がきめ細かく感じる、などいろいろ良い意見を聞きましたが、24コスメの方が断然むらなく塗れて、肌のツヤも良く感じました。Q10のファンデーションの方は、カラーが層になっているため、3層からなっているので、鼻のトップにハイライトを入れたり、頬は暗めの色を塗ったりと出来るというのがウリだったのかもしれませんが、自分には不器用なのかうまく使いこなせなかったです。
逆に肌への付きが悪く感じ、厚塗りみたいに何度も塗ってしまう感じがしました。厚塗りだとさすがに肌に悪そう…と思いだんだん敬遠してしまいました。見た目的には好みだったので残念でした。また、コンパクトなつくりではありますが、意外と重量を感じたので、持ち歩くのにも少し億劫だったのも違うファンデーションに乗り換えた要因です。

ミルキースキンメーカーは下地いらずで20代の肌を綺麗に見せてくれるよ!

"下地なしで肌に塗っても、きちんと毛穴とかが隠れる綺麗な肌になれる!とても塗りこごちが良くて、むらなく塗りやすい?
下地を塗る時間が節約できて、時間のない朝にぴったり!
粉でなく、リキッドでもない生タイプなので、メイクポーチに入れて持ち運んでも、粉々になってメイクポーチが汚れる心配がないし、ささっと手を汚さずにトイレや化粧室でメイク直しすることができる優秀さがとっても嬉しい!
ファンデーションとしては、同じような価格帯で展開しているブランドに比べたら、この商品は本体付きで1700円、リフィルで1300円と高いけど、便利さや下地いらずなことを考えると、コストパフォーマンスは良いと思います。
コンパクトに鏡が付いていて、重宝しています!
お化粧初心者や時間のないママさん、節約したい方にもおススメ? 個人的にはリピ決定の商品です!
友人にいい化粧品は何?と聞かれたら、真っ先にこのミルキースキンメーカーをお勧めします!"

"資生堂で同じレーベルのマジョリカマジョルカから出しているヌードメークジェルと比べて、高いけど、ミルキースキンメーカーの方が手が汚れないので便利だし、外出先で化粧直ししやすい。また、ヌードメークジェルは液体だから、メイクポーチが少し汚れてしまうし、蓋の締まりが甘いと、ポーチの中で大変なことになる…
ヌードメークジェルは家で塗る分には重宝するし、春や夏などの紫外線が気になる季節には紫外線対策がしてあるから、ミルキースキンメーカーより紫外線予防にはいいかも。塗りムラがミルキースキンメーカーの方ができにくいので、お化粧に不慣れな人にはミルキースキンメーカーの方がおススメ☆
色味は同じマジョリカマジョルカだから、共通した同じ2色展開。だから、ファンデーションの色で悩まずに同じ色を選べばいいし、共通して使えるから、ヌードメークジェルを下地にしてミルキースキンメーカーをファンデーションとして使うこともできる!

インテグレート ビューティミネラルファンデーションは水ジェリーファンデよりも優秀!

化粧下地を塗った後、パフに薄くパウダーをまぶして顔全体にはたきます
塗ってるか塗らないかくらいが、ちょうどいいです。
つけないときに比べて肌がすべすべして見えます。化粧下地のおかげかもしれませんが、毛穴もカバーできて、厚塗り感も全然ないし、肌が透き通って見えます。
量もたくさん入っているのでなかなかなくならないので、気に入って買いだめをしていましたが、全然減りません。なかなか減らないので、ずっと同じパフを使っていると、下地とか顔のあぶらとかが固まってパフにこびりつくので、パウダーがなくならない分、パフはこまめに洗ってきれいにする必要があると思います。
パウダーを朝つけたら化粧直しもいらないくらい一日中さらさらしていますが、夏の暑い日など、化粧直しが必要なときは、またパウダーを薄くまぶして、全体にとんとんすると、顔が再び全体的にきれいになります。
すっぴんよりも肌にいいというキャッチフレーズも信じているので、たくさん使いたいと思います。

パウダーファンデーションも種類がいろいろありますが、KATEのパウダーファンデーションよりもインテグレートの方が好きです。色が薄くて明るいからです。塗ったらワントーン肌が明るくなります。
他のルースパウダーと比べると、やはりこちらはパウダーファンデーションというだけあって、ルースパウダーよりも色がはっきりついていて、ファンデーション感も強いので、どちらが好きかというと、私はルースパウダーくらい薄い方が好きです。
年を重ねてから、すっぴんメイクが好きになったので、できるだけ薄づきになるように、と思うからです。
パウダーじゃない資生堂の固形のファンデーションと比べると、固形はスポンジに薄くとるのが私は苦手で、どうしても厚塗りになってしまうので、こちらのパウダーファンデーションの方が使い勝手がよくて気に入っています。
まとめると、固形のファンデーションよりも好きで、ルースパウダーよりはあまり好きじゃないです。

韓国コスメのミシャ、クッションファンデは20代前半ならアリ◎

クッションファンデはミシャのものが初めて使いましたが、ポンポンすればささっと仕上がることに感動しました。ポンポン楽すぎます!手が汚れないものわたし的にはとっても嬉しいポイントです^ ^
カバー力もとてもあるのでわたしは下地やコンシーラーなしで仕上げています。朝洗顔、化粧水、クリームの後に、ポンポンしてベースメイクは完了です。しっかり感を出したい時にはこの後にミラノコレクションを重ねることもありますが、特別なお出かけなどではない限り、クッションファンデのみです。ほんとに楽です?
パウダーファンデなどにはないみずみずしい仕上がりも気に入ってます。他の口コミなどでテカリが気になるというようなものも見かけますが、わたしが使用している中ではテカリという感じはないです。
ケースはとてもシンプルで白地にシルバーかゴールドのラインがあるだけなので、キラキラしたかわいいものでテンションを上げたい方には向かないかもしれませんが、わたしはシンプル好きなのでむしろ気に入っています。
子どもが小さく、メイクはなにより時間との勝負なうちは使い続けます。

クッションファンデははじめての仕様なのでいままで使用したファンデーションやBB.CCクリームとな比較になりますが、カバー力はいままで使ったものの中で1番です。今までエスプリークのパウダーファンデーション、ラロッシュポゼのBBクリーム、雪肌精のCCクリームなど使用しましたが、ほっぺのそばかすやシミなどが1番キレイにカバーされました。
カバーされているのに1番薄付きなのも嬉しいです。
あと1番軽く、あまりファンデーション塗っている感覚もないです。
でも、薄付きなぶんきちんとメイクが求められる場ではパウダーなど必要になるかなと思います。そこらへんではパウダーファンデーションのほうが向いてるかなと思いました。
あと今では気にならなくなりましたが、プールの塩素に似たようなにおいが最初気になりました。その点では雪肌精の方がいいにおいでテンションが上がります。
いろいろ肌にいい成分も配合されているようですが、雪肌精の方が肌には優しかったようなきがします。

-メイク

Copyright© 1000taku , 2018 All Rights Reserved.